3/30  お花見山行だったが。。。



御坂のキヌさんから桃の花見山行に行きませんか
と誘いがきた、予定は甲州高尾山

桃の花にはちょっと早いかも知れないけど
ピンクの絨毯を見るなら兜山だよ、と提案


30日朝8時甲府のICI登山店の駐車場端に駐車
今日はキヌさんの知人マサコさんが一緒で女三人
キヌさんの車に乗り合わせて行く

甲府市内は桜が満開
この時期になるとこんなに桜の木が多いんだ、と
改めて思う

駐車場に着くと1台先着車あり
5人くらいのパーティが支度中
彼らは岩稜コースへと歩いて行った

兜山にそのまま素直に行くと短時間で山頂に着いてしまう
しかしそれでは時間が余ってしまうので
遠回りをしようと言うことになりルート研究

マサコさんも地図読みOKとのことで
とりあえず林道から棚山経由で尾根を少し下り
適当なところで夕狩沢へ出て登り返し兜山へ
というルート設定になった

8:45駐車場を出発
画像


おしゃべりしながら林道を奥へ
ここは昨年11月地図読みで来たばかりだ

その時通らなかった作業道を「どこまで行ってる?」
と通ることに、、、

しかし延々と緩い上りが続き標高稼げない
今日は天気も良く暑いくらいで私は半袖になる

10:33うんざりしてきた頃にやっと尾根上へ
熊にいたずらされた?とネット上で話題になった標識だ
画像


棚山へは緩い尾根歩きで小さいピークをひとつ越える
画像


神峰と名のついた小さいピーク
画像


棚山へ登り返し
画像


11:10棚山山頂
画像
南アの展望がよい
画像


50分ほどおしゃべりしながらのんびりしてしまった

マサコさんは20代の頃から山歩きをしているそうだ
三上ガイドとは彼がガイドになる前から
一緒にかなりあちらこちらの山に行ったとのこと

ヤブ山も、地図読みも苦にならないらしい
若い時は「山猫」という会にいたらしいが
今は辞めて適当に声かけて行ってるのだと言う

棚山から尾根を下り1104mピークを何気に通過してしまい
登り返して南東に伸びる尾根に入る

植林帯に入り夕狩沢に出た
画像
画像


コース林道を少し下り、沢から南東に伸びている林道へ
画像


途中から適当に斜面を這い上がるが
かなりのヤブに悩まされる

13:20やっと登山道らしき所へ出た
画像


以前にも通った見覚えある大岩の道
画像
画像

下ってきたファミリー登山の6人とすれ違う
小学生くらいの女の子2人、両親?祖父母?

女の子に「楽しい?」と聞いたら
「うん!」だって、、どうかな~??


以前は無かったこんな手作り標識
画像


快適な道が続き鞍部から登り返す
画像
画像


13:50兜山山頂
画像


少し先の展望台へ行く
桃の花のピンクの絨毯にはちょっと早かったけど
市街地と山並みのパノラマが広がる
画像
画像


ここでも30分くらいおしゃべりが弾んだ
少し、日が落ちて風が冷たくなり下山へ

岩場コース降りたこと無いので行ってみよう、と
画像

途中で見た立派な赤松が一本
画像


しかし、このルートの急なこと!
クサリが無かったら下まで滑り落っこちそう。。。
画像


さっきのファミリーここ登って来たのかねーー
そうでしょうねーー と言うことだった

登りも下りもえらいシンドイとこです!!

15時回ってやっと岩場基部へ、やれやれーー~~

林道へ出てガードレールが右手に見えてきたので
適当なところで沢を横切り車道へ出る

15:50駐車場へお疲れ~~!

いやーー楽しかったー!
久しぶりに歩いたーー!って感じ

あっちか?こっちか?ウロウロも楽しい
皆が同じような感覚の持ち主だったので
とっても楽しく歩けた

おしゃべりも楽しかった!

キヌさん、マサコさん
ありがとう!!


ICIに戻り、20年ぶりにハーネスを購入
画像


今までのはベルトの先端がバラケてしまったのだ

10年がおおよその使用期限なので20年は、、、
もう古いのは廃棄した方が、、、と
店員に言われてしまった。。。
そうか・・・
画像
画像

自分で固めたのだがうまくいかず
このところ友人のを借りていた

友人はほとんど使用すること無いので
譲ってよ、と言ったがダメ、と。。。

ハーネス使用するような山行はあんまりしないと思うが
かと言って無いのも困るし、、、

今のベルトの先端は折り返しになっている
画像

これならバラける心配は無いが
ベルト通しに折り返さないのがちょっと不安も。。。

ついでに亡くなった先輩の形見に譲り受けたワカンが
肝心の締めの縄が切れてしまった
画像


修理出来るか聞いたが難しい、とのこと
片方は先輩が自分で修理したらしいのだが
画像



材料を買ってきて分解しながら巻き方を調べれば
自分でも何とかなるかなーー?

研究中です













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント