6/2  いろいろ課題が残ったバスハイク

先月下見をした富士吉田市民バスハイク、バス2台約100名の参加者

前夜、というか深夜鳥取から帰宅し、朝4時起床で吉田市役所に6時集合、何とか間に合った!
画像

会員で手分けして全員の参加受付、費用集計など済ませてバスに乗り込む。 私は2号車リーダーと言うことになってるので、車内でちょこっと挨拶などを、、、

残雪はほとんど無い。。
画像

白駒池も
画像


登山道に入ると、、岩の間には凍ってる所があり皆に注意!と
画像

10:43高見石小屋到着
画像


ここから中山へ向かう、、しかし次第に残雪多くなる
画像


雪道に慣れない人も多いので前進か後退か先頭リーダーは迷いつつ先へ、、
支尾根に乗ると雪は一時的に無くなったが樹林に入るとまたまた雪道になる
画像
結局展望台手前で軽く昼食にして引き返すことになった

14:15高見石小屋に戻り希望者は裏手の高見石へ、中山展望台には行けなかったがここの展望に皆喜んでいた、大岩の上り下りもアスレチックみたいと喜々としている
画像
画像

雪道をゆっくり慎重に下り15:13白駒池に戻る
画像


15:40駐車場へ、何人かスリップした人もいたが大きな怪我も無く終了
しかし早い段階で次々とリタイアした人がいて結果的に11人?のリタイア、今までで一番多い。。。
やはり雪の影響か。。。 

残雪有るかも知れないのでスニーカーはダメ、と言ったにも関わらず数名が履いて来た、今後の場所選び、参加者の装備、意識の対応などと共に後退タイミングの判断など色々課題が残った

参加者の皆様、役員、付き添いの御坂会員の皆様、お疲れ様でした








この記事へのコメント